アクロバット・トリッキングの練習法・コツ・上達法(初心者向け)Part3

このシリーズもようやくパート3になりました!

 

〜今までのシリーズはこちらから〜

練習法Part1へ

練習法Part2へ

 

初心者向けの練習法は今回で最後にするかもしれません。

今回も思いっきり内容を変えて、イメージについて書きたいと思います。

最初、全く何もできない状態から大きな技を習得するには『イメージ』の力が重要になってきます。

具体的にどういうことか、スッテプ式にあげていきます。

 

  1. まずは習得したい技を決める
  2. その技の動画を見つけて見まくる
  3. 動画を見なくても頭の中でその技がイメージできるようにする
  4. 練習
  5. ある程度まできたら、自分の技を動画で撮る
  6. 見ていたできる人の動画と自分の動画の違いを見つける
  7. 動画を見比べて気づいた点を練習して修正していく
  8. 正しい形をイメージしながら練習
  9. 風呂場、寝る前などに自分が技を習得している状態を思い浮かべる

 

9番は特に順番は関係ありませんが、だいたいこんな流れになります。

技にもよりますが、イメージしながら一ヶ月ぐらい繰り返していけば、だいたいできるようになります。

一日で死ぬほどやるよりは、数日ぐらい間が空いてもいいので、繰り返し練習するのがポイントになります。

また、体を作る為に程良い休憩も大事になります。

不思議と練習中に使っている筋肉を『イメージ』することも筋力アップに繋がります。

『イメージ』することは色々なことに応用できそうですね!

動画じゃなくて、写真や画像でもモチベーションをあげる助けになります。

イメージを使う練習法はかなりオススメです!

練習法Part1へ

練習法Part2へ

 

茨城県、つくば、土浦でアクロバット・体操教室をお探しなら

土浦トリッキングスタジオへ!

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

CAPTCHA


  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
Top